-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01 2012

ウルルン郡 799-800 このようなものは存在しません

E7ABB9E5B3B6E381A7E697A5E69CACE59BBDE69797E38292E784BCE3818FE69C9DE9AEAEE4BABA.jpg
竹島で日本国旗を燃やす 韓国人

imagesCATGIVAQ.jpg
竹島であらたな施設建造中の韓国 海洋博物館をたてるそうな
今日グーグルマップで竹島と調べたら

ウルルン郡 799-800こんなものがでました

見た瞬間 怒りがこみ上げてきました

私たち日本の固有領土である島根県隠岐郡隠岐の島町竹島であるはずなのに

醜い隣国の閉鎖的なわけのわからんことばかり言う

わがまま韓国の主張が認められているという事実

2c96adbe.jpg
竹島警備の韓国の人
59 takeshima



韓国は適当な主張で 日本固有の領土である竹島沖で漁船を攻撃または拿捕する失礼極まりない行為をはたらき

挙句の果てには 自分たちの主権を主張する資料があいまいな点がぬぐえないため

国際社会の場での論議に参加しない これは裁判でいう 片方が来てないから

審議できず 罪状はそのまま認められるという

事に当てはまります

日本海を 「東海」とかいってるみたいですけど

頭沸いてるんじゃないんですか

なんか対馬も韓国領とかぬかしてるようですけど

あの 中国人にも 世界じゅう韓国領と言えばとか皮肉られてますし

韓国は世界から見ても浮いてることを理解してほしいですね

日本政府ももっと厳しい目で韓国に抗議ではなく 警察権主張で竹島に不法滞在している

韓国人をすべて実力排除し 向こうが武器携帯ならこちらも領土侵犯を排除するために

自衛隊による実力排除をもって応戦し

そのうえで韓国人に死者が出ても なんら謝罪する必要はないです

なぜなら 不法行為を働いて 抵抗した挙句死んだのですから

謝罪もする必要もありませんし 居させてやってるだけなのですから

調子にのらないでくださいな

私は 日本政府にこのような対応を求めます

壱 韓国政府に断交を通告をすると交えながら 最後通告

弐 最後通告で無理な場合 大使館 領事館閉鎖

参 韓国政府と完全に断交し 国内に商用できている 韓国人の国外退去及び逮捕

四 それでもまだ竹島を領土として認めず 退去しない場合 竹島に実力をもって臨む

五 竹島を取り戻した後は 不法操業する韓国漁船を無制限に撃沈または強制逮捕

六 抗議しても 国際社会の場でしか話を聞かない

七 国内の韓国系資本はすべて凍結

私たちも尖閣問題で中国の日本に対する外交戦略で 民主党政権は中国政府に負けを認める様となりました

このようなことを2度繰り返してはいけないのです

何度言っても聞かない道理のわからん 人達には実力をもって排除し

その後の重要さに改めて 認識していただければ 解決しますよ

日本には韓国人が多数いますし 朝鮮民族は同胞を大切にする 心は持っているようですから

私は 韓国人が嫌いなわけではありません

今の韓国の政府と 間違った教育をして洗脳をしている 韓国官僚

が嫌いなのです

こんなにも近くて 両国とも歴史的なつながりがとても深いのですから こんなことでもめずに

早く正常な姿で 交流したいものです



1905年(明治38年)1月28日、日本政府は島根県隠岐島司の所管の竹島と閣議決定し、以降、竹島は行政区画では島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地であり、正式に日本の領土となった。

日本が放棄する地域に竹島を入れるようにとの連合国への韓国の要求が拒否され、日本領として残されることを決定したサンフランシスコ講和条約発効直前の1952年(昭和27年)1月18日、大韓民国大統領李承晩は李承晩ラインを一方的に設定して竹島を占領した。1965年(昭和40年)の日韓基本条約締結までに韓国により、このラインを越えたことを理由に日本漁船328隻が拿捕、日本人44人が殺傷、3,929人が抑留された。海上保安庁巡視船への銃撃等の事件は15件におよび16隻が攻撃された。

日本政府は竹島問題は、1952年1月18日に韓国大統領・李承晩の海洋主権宣言に基づく漁船立入禁止線(いわゆる李承晩ライン)によって竹島が韓国の支配下にあると一方的に宣言したことで始まったと主張している。李承晩ラインの一方的通告についてはのちの日韓基本条約によって廃止されたことが合意されたにも拘わらず、韓国は以降も不法に軍事占領を続けている。
韓国政府は、1905年1月28日に日本政府が竹島を自国に編入すると閣議で一方的に決めたことで始まったと述べ、日本の竹島編入が後の韓国併合の始まりと論じ、「擬似領土紛争を作り上げるのは、日本である」と主張し、「日本との領土問題は存在しない」と言って国際司法裁判所に付託することを拒否し続けている。

ちゃんと主張ができないから審議拒否する ほんと頭が悪いですね

日本の皆様にも分かってほしいのは 日本の資産が韓国に勝手に使われていることです


竹島は険しい岩山で面積も狭く島自体から得られる利益はほとんど無いが、周囲の広大な排他的経済水域(EEZ)の漁業権や海底資源の権利が存在する。現在この島の排他的経済水域内で石油などの海底資源は特に見つかっておらず、現在最も問題になっているのは漁業権である。竹島と周辺海域の経済価値は、1952年の日本の水産庁によれば130億円(李ライン内)、1974年の島根県漁連の算出では年間漁獲高は76億円、2010年の韓国の算出では年間11兆5,842億ウォン(約8600億円)である。

これだけのものを韓国に不法に取られているのです

沖縄で基地問題ありますよね 土地返せとか 自分たちが関わっていない問題には

人は興味がない 他人事のように思っていませんか そのような無責任な行動が

他国に日本政府と 日本人は国に対する心意気を持っていないとか

国歌さえろくに歌えないような 人が生まれるのです
300px-Takeshima_map_ja_svg.png

当時、「水域は他国と合意された規程により統制管理される」とした1945年のトルーマン宣言以降、アルゼンチン、ペルーなど南米諸国も自国民による排他的な漁業独占権を一方的に設定し、国際問題になっていた。イギリスは3海里を越える水域の排他的管轄権を認めないと1948年にチリ、ペルーに抗議し、フランスも1951年にメキシコ、ペルーに対して「一方的宣言により公海で主権を拡張し、他の国々の権利をおかしてはならない」とし、また1952年には英米共同でチリ、エクアドル、ペルーの共同宣言に抗議した。しかしそのような抗議にも関わらず1954年にペルーはパナマ船籍船を拿捕し、エクアドルは1955年にアメリカ漁船に発砲・拿捕するような情況であった。

1951年の国際法委員会草案では「いかなる場合にも、いかなる水域も漁業を行おうとする他国民を排除してはならない」と排他的独占権は認めておらず、また「管轄権は関税徴収や衛生目的のものであり、沿岸国が漁業を独占するための管轄権は認められない」ともしるされていた。のちの日韓会談において漁業管轄権を国際海洋法の観点から否定する日本に対して韓国側は反論できなかった


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。