11 2017

道の駅たるみず  鹿児島観光1




今現在、台湾旅行中ではありますが

この前、宮崎と鹿児島に行っていまして、鹿児島まで足を伸ばした時の記事になります。


垂水は、ぶりの養殖が盛んな街とのことだったので、桜島に向かう傍ら、鰤を頂いてきました。
画像クリックで、公式サイトへ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

http://eki-tarumizu.com/


これは、メニュー一覧。私は刺身を二つ頼みました。


鹿児島の鰤は、桜勘ぶりというブランドです。
とても美味しいので、ぜひ食べてみては?

海の桜勘(うみのおうかん)とは?

海の桜勘(うみのおうかん)とは、垂水市漁業協同組合が出荷するブランド養殖かんぱちです。

海の桜勘は、えさ(配合飼料)に特徴があります。

それは、鹿児島県産のお茶が配合されているということ!

お茶を与えると、さらに鮮度が保たれ、ビタミンEが増加し、コレステロール含量が減少しました。

また官能検査をおこなった結果、魚臭さがなくなり、身質の透明感が増しました。

つまり、より美味しいかんぱちってことになります。

https://www.city.tarumizu.lg.jp/shokogyo/koi/miryoku/miwaku/sakana/oukan.html
これは、垂水漁協運営の食堂。こちらでも頂けます。
http://www.tarumizugyokyou.com/dining/
スポンサーサイト

2 Comments

がちょー  

onititiさま、こんにちわ♪

台湾旅行中ですか。良いですね~^^

この前は宮崎と鹿児島も行ってこられたのですねv-290
うらやましい! 私も老後はゆっくりと旅をしてみたいものです。

桜勘ぶり、いちど食べてみたいものですよ
絶品でしょうね☆


台湾も楽しんできてくださいねv-222



2017/02/11 (Sat) 11:08 | EDIT | REPLY |   

-  

To がちょーさん

がちょーさん、コメントありがとうございます。

ぶりはとても美味しかったです。

台湾の記事も書くので、お楽しみに。

2017/02/14 (Tue) 17:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment