17 2017

Iroidなるゲームをやってみた② サイン色紙プレゼントキャンペーン

Iroidなるゲームをやってみた① サイン色紙プレゼントキャンペーンでこの記事を扱いましたが
画像クリックで①へ
http://tekitouanime.blog.fc2.com/blog-entry-269.html

このゲームの可能性と、闇の深さについてお話したいと思います。次の記事で最後です。

このゲームは、株の仮想取引と美少女をリンクさせたゲームになっています。
Iroid2017-01-17 (7)

なので、株取引が行えます。株価が上がれば、該当する会社のIroidが喜ぶ。

下がれば、Iroidの気分は下がるといった具合です。 今は27社が選べます。
ge-mufuro2017-01-17 (8)
seiyuu 2017-01-17 (9)



アニメ-ションはシャフトが作っています。 魔法少女とか怪異はでてきません。

それに加えて、よくあるスマホアプリ風に、キャラと会話して親密度を上げたりといった感じです。

着目点は、すごくいいと思いました。

闇が深い部分については、これを見てください。

SMBC日興証券で、口座を作るとクリアファイルがもらえる(こんな釣り餌でも投資してしまう人もいるんです。)

私が担当者なら、大口契約者にはサイン色紙全員分とかやりますけどね。(ゲス)

私は、以前コロプラというこのゲームでもキャラに選べます。(もうトレンドは終わりましたね。黒猫のウィズが発表される前に仕込みました。)

その後オルトプラスという会社の株で、全てがふっとびかけました。リアルマネーだとまじで胃が痛くなります。

その点このゲームは、仮想取引なので、全然いいですけど。投資のハードルを低くするんですかね。

オタクの金を引きずり下ろすのは、痛車もそうですし、痛スマホ、etc

絵師が書いた絵も数十万で、購入する人がいるくらいです。等身大フィギュア100万越え 数えればきりがない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

http://www.smbcnikko.co.jp/promo/ir-roid/index.html?cid=wbn_di_aff_02362

SMBC12017-01-17 (3)
SMBC22017-01-17 (4)
SMBC32017-01-17 (5)


日経CNBCで、2014年に壮大なプランの全容が、語られています。

スポンサーサイト

Iroid 声優 プレゼントキャンペーン SMBC コラボ

0 Comments

Leave a comment