-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09 2017

イギリスの競馬について

みなさん競馬って、どんなイメージをお持ちですか?

ギャンブル狂の、おじさんたちが目をギラギラさせながら手に汗握るレースを観戦してるイメージじゃないですか?

それは、あながち間違っていません。地方競馬場はもっとひどいです。

しかし、最近は馬女などJRAも競馬の認知向上を図っているので、だいぶ綺麗に過ごしやすくなりました。

地方競馬場も南関競馬(大井、船橋、浦和、川崎)は良くなってきました。

さて、競馬とは本来紳士のスポーツです。そしてイギリス発祥と言われています。
2017-01-09 (10)
129_courner_1367542814_36115634351830c1ee4d77.jpg


観客は、正装を求められます。そして、競馬場は社交馬に一変します。

競馬場は午前10時半に開門し、レースのスタートが午後2時半である。その間、6月の好天の下に集いし善男善女は、勝手にシャンパンなどを開けて盛り上がっている。飲み物や軽食はその場でも売っているのだが、よく見ると家からサンドイッチやワインなどを持参しているグループが多い。年に1度のつつましいお楽しみ、というファン層も少なくないようである。

このアスコット競馬場、1711年に当時のアン女王が作らせたというから歴史は軽く300年を超える。英国王室主催というのは伊達ではなくて、開催日は本当に女王陛下がお見えになる。午後2時、陛下が馬車で到着される映像が映し出されると、善男善女が立ち上がって拍手喝采で迎える。椅子の上に立って手を振るお調子者もおりましたなあ。
東洋経済オンラインより抜粋

どうですか?日本の競馬とは違うでしょ?これが競馬です。
そして競馬場ではファッションも注目されます。日本のモデルの道端ジェシカさんもいったようです。
クリックお願いします

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ここでいくつか画像と動画をみてもらいます。



TKY201007220322.jpg


f278afe7.png
156721105__719200b.jpg
9bc333f2.jpg








スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。