-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09 2017

フェアリーステークスを制した丸田恭介騎手について

先日の荒れる重賞フェアリーステークスは10番人気のライジングリーズンで丸田恭介騎手が制しました。

新馬の時の勝ち方が、強かったので、この微妙なメンバーでは力が違いました。

ツヅクが逃げて、番手に一番人気アエロリットがつけました。
ライジングリーズンは中段後方
キャスパーリーグや、コーラルプリンセスは最後方でした。

丸田騎手について以下振り返ります。
maxresdefault (1)





2003年、4月に競馬学校騎手課程第22期生として入学。入学時の同期には的場勇人らがいる。
実技の習得が遅れ途中で1年留年するも、2006年12月16日に中山競馬場で行われた模擬レースでタマモスオードに騎乗し1着となる。
2007年、2月に競馬学校を第23期生として卒業し騎手免許を取得する。卒業時の同期には藤岡康太らがいる。卒業式後の祝賀会では「スポーツマン大賞」を受賞。3月3日に行われた中京競馬場での第2競走で、6番人気だったノースリヴァーに騎乗して初騎乗を果たすも最下位の16着だった。5月26日に東京競馬場で行われた第5競走を、6番人気だったグラスレンヌで勝利し、26戦目で初勝利を挙げる。1年目の目標は50勝を挙げることであったが結果は3勝だった。しかし、翌2008年は31勝を挙げた。

2009年は49勝
2010年は、飛躍の年になりました。
7月24日に函館競馬場にて行われた第1競走でダイヤヘルメスに騎乗して勝利し、JRA通算100勝を達成する。11月20日に福島競馬場で行われた福島記念で12番人気のダンスインザモアに騎乗し、道中最後方ながら最後の直線で大外から差し切り重賞初制覇を達成した。

このレース最後方からのごぼう抜き気持ち良いレースです。


2011年は41勝
2012年は52勝
 丸田恭介騎手(美浦・宗像義忠厩舎)は、中山11Rでプレファシオに騎乗し1着となり、JRA通算200勝を達成した。これは現役59人目の記録達成となる。
●丸田恭介騎手のコメント
「もう少し早く達成したかったというのが正直なところですが、200勝も勝たせていただいていることについては、感謝の気持ちで一杯です。悔しい結果となったレースのほうが記憶に残っていますが、そのような不甲斐ないレースを減らして、もっと勝っていきたいと思います。これからも悔いなく、全力で追っていきますので、応援してください」

2013年は40勝
2014年は、有名なあの馬に乗って、スプリント戦線を戦いました。
それは葦毛のリトルゲルダです。
リトルゲルダとのコンビでG3北九州記念、G2セントウルステークスを制しました。しかし26勝に終わっています。
またダートでは、スプリントで活躍するダノンレジェンドで重賞を制しました。ダノンレジェンドはJBCスプリントを制しましたよね。
12番人気でしたが、カペラステークスでは、先頭につけて、コーナでハナに立ちそのまま押し切る強い競馬でした。



北九州記念では、その後短距離戦線で活躍するベルカントも出走していました。
好位につけて、逃げるメイショウイザヨイをゴール前で差し切りました。


このレースには、ロードカナロアに土をつけたハクサンムーンや、新潟で行われたスプリンターズステークスで3着にきたマヤノリュウジンも出走していました。
リトルゲルダとハクサンムーンの競り合いは見ものです。



2015年は、ダノンレジェンドとのコンビで交流重賞で活躍します。ただ、北海道SCで3着になってからデムーロ騎手に乗り替わりになりました。
高知競馬場の交流重賞黒船賞、大井競馬場の東京スプリントを制しました。この年は25勝を挙げました。
黒船賞は2016年にデムーロ騎手とのコンビで連覇しました。
逃げるサクラシャイニーを番手にみながら、4コーナで先頭に立ち押し切り勝ち。
2着には、JBCスプリントを制した。古豪ドリームバレンチノでした。


逃げるシゲルガガをゴール手前でとらえて差し切り勝ちでした。
丸田恭介騎手(美浦)は、札幌10Rで5番プラチナテーラーに騎乗し1着となり、現役47人目となるJRA通算300勝を達成した。

~丸田恭介騎手のコメント~
「家族の前で達成出来て嬉しいです。299勝からちょっと時間が掛かっていたので、かなりホッとしました。200勝からのペースが遅かったので、今後はもっと勝ち星を積み重ねたいです。本日実施されているWASJに出場出来るように、もっともっと勝てるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」



2016年は、29勝あげました。そしてソルヴェイグで、函館SSを制しました。この馬は川田騎手でフィーリーズレビューも制している強い馬です。

このレースは、4コーナで先頭にたって強かったですね。
阪神カップを制した。シュウジとの闘いでした。3着には桜花賞馬レッツゴードンキ。






競馬 ブログランキングへ
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。