-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25 2017

「メッツァ」開業に関して、ムーミンテーマパークって何?①

「メッツァ」が2018年に埼玉県飯能市で、オープン予定。 「ムーミンテーマパーク」です。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




まず埼玉県飯能市ってどこ?ってなると思う人が殆どですよね。
飯能市は埼玉県の南西部に位置し、東は狭山市と入間市、南は東京都青梅市と奥多摩町、西は秩父市と横瀬町、北はときがわ町、越生町、毛呂山町、日高市に接しています。
地形は山地、丘陵地、台地に分けられます。北西部は山地で、市域の約76パーセントを森林が占めています。南東部は丘陵地および台地で、北の高麗丘陵と南の加治丘陵の間の台地部分に市街地が発達しています。さらに、入間川、高麗川の一級河川が、西部山地から東部台地へと流下しています。 気候は、太平洋側の内陸型気候ですが、山間部は季節による気温の変化が激しく、降水量は埼玉県内でも多い地域となっています。
昭和29年に県下9番目の市制を施行、古くは林業と織物のまちとして栄えました。昭和40年代からは宅地化が進展し、高校や大学、工場などの立地も進み、首都圏の近郊住宅都市として変化をみせました。平成17年には旧名栗村と合併、県内3番目という広大な面積を持つ市となりました。
都心から約50km圏内に位置し、交通アクセスも良好な環境にありながら、緑と清流という自然に恵まれた飯能市は、古くから豊かな森林と人との共生によって、人々の暮らしや文化・歴史、産業が育まれてきました。こうしたことを背景に、平成17年4月1日に「森林文化都市」を宣言し、自然と都市機能が調和した、暮らしやすい都市を目指したまちづくりに取り組んでいます。

開発した業者は、なんと投資会社!
マザーズ上場の、証券コード8789

http://www.fgi.co.jp/

そんな投資会社が、プロデュースする。ムーミンテーマパークについては別記事でさらに特集していきます。

スポンサーサイト

ムーミン フィンテックグローバル 飯能市

- 2 Comments

がちょー  

ムーミンのテーマパーク出来るのですか!?

知らなかったですよ!
ムーミンのテーマパーク出来るのですか!?

これは大変気になります^^
またその後の特集、よろしくお願いしますね

どんな感じにできるのでしょう 気になりますよ。。

2017/01/26 (Thu) 18:00 | EDIT | REPLY |   

onititi  

To がちょーさん

がちょーさんこんにちは

ムーミンテーマパークできるんですよ。

埼玉県ですけど、経緯含めて、記事はまた書きますよ!

2017/01/27 (Fri) 13:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。