-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11 2016

香港マイル(Hong Kong Mile)予想

私は、凱旋門とったんですが、参考にしたのはブックメーカーのオッズです。
日本と違って、初めからオッズが決まってるので、結構ちゃんとしたオッズになっています。
ただネットからしか買えないので、最近は穴人気しないかも(玄人が多い)

これはJRAのデーターから

高齢馬の活躍が目立つ
過去10年の香港マイルの年齢別・性別成績を調べると、「6歳以上馬」が6勝と活躍。これは香港カップにおける2勝、香港ヴァーズと香港スプリントの3勝と比べてもかなり高い数字だ。その中でも注目なのは「6歳牡・せん馬」と「7歳牡・せん馬」。計5勝を挙げ、共に勝率、3着内率の高さが目立っている。〔表3
年齢・性別
1
2
3
4着以下
勝率
連対率
3着内率
3牡・せん馬
0
2
0
7
0%
22.2%
22.2%
3牝馬
0
0
1
3
0%
0%
25.0%
4牡・せん馬
1
2
2
22
3.7%
11.1%
18.5%
4牝馬
0
0
0
2
0%
0%
0%
5牡・せん馬
3
5
1
31
7.5%
20.0%
22.5%
5牝馬
0
0
1
4
0%
0%
20.0%
6牡・せん馬
3
1
3
18
12.0%
16.0%
28.0%
6牝馬
0
0
0
1
0%
0%
0%
7歳牡・せん馬
2
0
2
10
14.3%
14.3%
28.6%
8歳牡・せん馬
0
0
0
4
0%
0%
0%
9歳牡・せん馬
1
0
0
0
100%
100%
100%
〔表3〕
年齢別・性別成績(過去10年)
JRA基準による馬齢で集計
7歳以上牝馬」は出走なし
香港調教馬が圧倒的に優勢
過去10年の香港マイルの成績を調教国別にまとめると、地元香港調教馬が9勝、2着7回、3着6回と圧倒的な好成績を残していた。香港調教馬は2006年から14年まで9連勝。昨年日本のモーリスが優勝したことで連勝はストップしたが、それでも2、3着は確保した。香港マイルが1600mで行われるようになった1999年以降、香港調教馬が3着以内を外したことは1度もなく、過去10年で1~3着独占が4度もある。〔表4
調教国
1
2
3
4着以下
勝率
連対率
3着内率
香港
9
7
6
46
13.2%
23.5%
32.4%
日本
1
0
1
12
7.1%
7.1%
14.3%
イギリス
0
2
0
16
0%
11.1%
11.1%
フランス
0
1
2
13
0%
6.3%
18.8%
イタリア
0
0
1
0
0%
0%
100%
アイルランド
0
0
0
6
0%
0%
0%
アメリカ
0
0
0
5
0%
0%
0%
オーストラリア
0
0
0
1
0%
0%
0%
ドイツ
0
0
0
1
0%
0%
0%
ニュージーランド
0
0
0
1
0%
0%
0%
南アフリカ
0
0
0
1
0%
0%
0%
〔表4〕
調教国別成績(過去10年)
S.ビン・スルール調教師の管理馬は、イギリス調教馬扱いとした
伏兵馬の台頭も
過去10年の香港マイルの人気別成績をチェックすると、「1番人気」が2勝を挙げ、3着内率でも80%と上々の成績を残しているが、「6~9番人気」が1勝、2着3回、3着2回、「10番人気以下」が1勝、2着1回、3着1回と、「6番人気以下」も計9頭が3着以内に食い込んでいる。伏兵馬の台頭も気にかけておきたい。〔表5
単勝人気
1
2
3
4着以下
勝率
連対率
3着内率
1番人気
2
4
2
2
20.0%
60.0%
80.0%
2番人気
4
1
0
5
40.0%
50.0%
50.0%
3番人気
0
0
4
6
0%
0%
40.0%
45番人気
2
1
1
19
8.7%
13.0%
17.4%
69番人気
1
3
2
32
2.6%
10.5%
15.8%
10番人気以下
1
1
1
38
2.4%
4.9%
7.3%
〔表5〕
単勝人気別成績(過去10年)
現地主催者発表の単勝オッズを基準とした
ジョッキークラブマイル組が圧倒
過去10年の香港マイルで3着以内に入った馬の前走を調べると、ジョッキークラブマイル組が1着8回、2着5回、3着6回と圧倒的な好成績を挙げていた。さらにそのジョッキークラブマイルの着順別による香港マイルの成績を見ると、両レースの連勝馬は2頭いるものの、2着、3着からの優勝馬も2頭ずつおり、6着以下からも、2011年のエイブルワンが8着から巻き返して優勝を果たしている。前哨戦の着順に、あまりこだわる必要はなさそうだ。〔表6〕〔表7
文:秋山響(TPC)
前走のレース
香港マイルにおける成績
 
1
2
3
 
ジョッキークラブマイル(LG2/香港)※1
8
5
6
 
マイルチャンピオンシップ(GI
1
0
2
 
安田記念(GI
1
0
0
 
インターナショナルスプリントトライアル(LG2/香港)※2
0
2
0
 
英チャンピオンS(G1/イギリス)
0
1
0
 
ダニエルヴィルデンシュタイン賞(G2/フランス)
0
1
0
 
パース賞(G3/フランス)
0
1
0
 
クイーンエリザベス2世S(G1/イギリス)
0
0
1
 
リボー賞(G2/イタリア)
0
0
1
 
〔表6〕
香港マイル3着以内馬の前走のレース(過去10年)
旧:インターナショナルマイルトライアル(LG2)を含む
現:ジョッキークラブスプリント(G2
前走の着順
香港マイルにおける成績
 
1
2
3
 
1
2
3
2
 
2
2
1
0
 
3
2
0
1
 
4
1
1
0
 
5
0
0
1
 
6着以下
1
0
2
 
〔表7〕
前走がジョッキークラブマイルだった香港マイル3着以内馬の、そのレースの着順別成績(過去10年)
旧:インターナショナルマイルトライアル(LG2)を含む

ゲート番
1
2
3
4着以下
勝率
連対率
3着内率
1
0
1
1
8
0%
10.0%
20.0%
2
0
0
0
9
0%
0%
0%
3
0
1
0
9
0%
10.0%
10.0%
4
1
0
0
9
10.0%
10.0%
10.0%
5
0
2
1
7
0%
20.0%
30.0%
6
1
1
0
8
10.0%
20.0%
20.0%
7
2
0
0
8
20.0%
20.0%
20.0%
8
0
0
0
10
0%
0%
0%
9
1
0
5
4
10.0%
10.0%
60.0%
10
1
1
1
7
10.0%
20.0%
30.0%
11
2
1
0
6
22.2%
33.3%
33.3%
12
0
3
1
5
0%
33.3%
44.4%
13
1
0
1
6
12.5%
12.5%
25.0%
14
1
0
0
6
14.3%
14.3%
14.3%
表1〕
ゲート番別成績
ゲート番
1
2
3
4着以下
勝率
連対率
3着内率
内枠(17番)
4
5
2
58
5.8%
13.0%
15.9%
外枠(814番)
6
5
8
44
9.5%
17.5%
30.2%
〔表2
内枠と外枠の成績の比較(過去10年)

これはウィリアムヒルのオッズ
エイブルフレンド
5.50
サトノアラジン
6.00
ネオリアリズム
7.00
Helene Paragon
8.00
ビューティーオンリー
8.00
Sun Jewellery
9.00
ロゴタイプ
9.00
コンテントメント
13.00
Joyful Trinity
21.00
ロマンテックタッチ
23.00
ジャイアントトレジャー
26.00
クーガーマウンテン
34.00
ビューティーフレーム
34.00
Packing Pins
51.00
ブックメーカーオッズ(単勝オッズ)
馬名(生産国) コーラル パディーパワー ラドブロークス
エイブルフレンド
ABLE FRIEND (AUS)
 6.0 5.5 6.0
サトノアラジン
SATONO ALADDIN (JPN)
6.0 6.5 7.0
ネオリアリズム
NEOREALISM (JPN)
6.0 7.0 8.0
ビューティーオンリー
BEAUTY ONLY (IRE)
8.0 7.0 9.0
サンジュエリー
SUN JEWELLERY (AUS)
8.0 8.0 7.0
ロゴタイプ
LOGOTYPE (JPN)
8.0 8.5 8.0
ヘレンパラゴン
HELENE PARAGON (FR)
13 10 10
コンテントメント
CONTENTMENT (AUS)
15 15 13
ジョイフルトリニティ
JOYFUL TRINITY (IRE)
17 17 17
ロマンチックタッチ
ROMANTIC TOUCH (AUS)
21 21 21
ジャイアントトレジャー
GIANT TREASURE (USA)
26 21 26
ビューティーフレーム
BEAUTY FLAME (IRE)
34 26 34
クーガーマウンテン
COUGAR MOUNTAIN (IRE)
34 34 34
パッキングピンズ
PACKING PINS (NZ)
51 34 34
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。