-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28 2012

自民党の総裁選を踏まえた 考察

お久しぶりです 自民党の総裁選がありましたね

安倍元総理が総裁に就任しました 石破氏のほうが党員票の過半数を獲得し

長老や議員票は安倍総裁がリードしましたが 結局安倍総裁が誕生しました

幹事長に 石破元政務調査会長 幹事長代行に 菅元総務大臣 幹事長代理に鴨下元環境大臣


国対委員長に浜田元防衛大臣 総務会長に甘利元経済大臣 副総裁に 高村元外相

などそうそうたるメンバーの布陣になりました

安倍氏は極右と言われますが 彼は中道だと思います 極右とは極端な排外主義の事をさし

アメリカの事も排除することを極右と言います ですからマスコミが言っていることは間違いだと思う

民主党のほうでも 野田氏が再選し 新執行部になりましたが

売国奴 橋本率いる 大阪維新兼日本維新の会が今回の選挙のキーマンになりそうですが

安倍氏は完全にべったりではなく 様子見をしているそうです 

私は 大阪にいながら国政をやることは反対で 知事は知事をやる 市長は市長をやる

議員は議員をやればいいんです 権力の集中は 良い面と悪い面両方がありますし

大阪には多くの借金が残っていて課題もすべて終わっていないのに 国政に出てくるのはいかがなものかと

思うし 自民や民主からの合流議員がいることもおかしいなと思います

安倍氏に私が期待することは 原発依存の現状維持 増加はしない 被災地の早期復興

中国 韓国 との関係改善及び 領土での譲歩はなし 経済制裁を踏まえた法整備の施行

海上保安庁の権限増大 9条改正 自衛隊の 国軍への移行 人員の増大 予算の拡充

消費増税の履行 公共事業をさらに進める 公共賭博施設の法案改正 在日特権見直し

生活保護受給見直し 在日韓国人の資産把握 反対的な勢力を取り締まる 破防法の適応範囲規定

国有地の管理の徹底 観光産業振興 工業技術立国としての日本の企業をサポートする

官民で資源を開発する特別法案を可決して予算を獲得するなどあげればきりがありません

今は国難の時期です ぜひとも自民党には政権をとっていただきながらも 過去のような政権運営はせず

非常事態 挙国一致内閣のような意識を常にもって 日本国を再生する陣頭指揮をとって

くれることを望みます
スポンサーサイト

- 1 Comments

-  

No title

大阪府知事のハシモトさんの字が違いますよ。

2012/11/01 (Thu) 22:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。