09 2012

ソーシャルゲーム業界 死亡か

昨日の記事で ガチャについて規制があるかもしれないと書きましたが

それに関して今日 ソーシャルゲーム六社が相次いで ガチャなどの課金制事業について撤退するそうです

モバゲーやDeNAなどの企業にとって経営的に厳しくなるのは必須でしょう

これに関して 消費者庁の幹部が 規制化する前に自主規制に動いたことは

評価できると述べており

ソーシャルゲーム業界にとっては岐路に立たされた感じとなりました

6社は今後 海外市場に参入するそうですが その国のモラルハザードを順守し

安定的で ギャンブル的な依存を引き起こさず コンテンツ多角産業としての

このゲーム業界の今後に注目していきたいと思います

後 明日の東証の予想ですが 下落すると思います このこともありますし

ギリシアで連立政権ができないそうなので

欧州不安が再燃し さらに円高が進む 予測を私としては見ています

今後の推移を見ていきましょう
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment